ルテインのパワー

「ルテインって何?」でご紹介したように、ルテインは主に「眼」の健康に役立つものとして有名です。
ただし、ルテインのパワーはそれだけではありません。
ここでは、眼以外の健康に役立つルテインのすごいパワーを紹介します!

肌におけるルテインのパワー

「ルテインって何?」で紹介したように、ルテインは、光に強い。という特徴があります。
顔や腕、脚といった露出している肌は常に紫外線や光にさらされていて、“攻撃”を受けているのです。
この“攻撃”で老化の原因と言われている、活性酸素が作り出されてしまいます。
(例えば、日焼けをすごくしてしまった場合、とっても乾燥したりしますよね。)
強い抗酸化作用があり、光に強い・紫外線から守ってくれるルテインを摂取しておくことで、肌の健康を見る上で重要要素である、「潤い、つや、弾力、血色」を保ってくれるパワーがあるのです。

実際、イタリアのある大学での実験でも、ルテインを摂取、塗布した女性被験者は肌の水分量、脂質量、弾力性、光防護活性が増加したという報告がされているんですよ。

血管の病気にもルテインのパワー!

最近では、ルテインは心臓血管、動脈硬化予防にも効果的ではないか、と言われています。
健康診断など、後は最近、健康系飲料のCMなどでも見聞きする「コレステロール」に関して、ご存じの方も多いかと思いますが、コレステロールには「悪玉」と「善玉」がありますね。
体内での善玉コレステロールと悪玉コレステロールの比率のバランスが崩れると、血管にダメージを与えて、動脈硬化が急速に進んでいきます。
ルテインは、善玉コレステロールに含まれているものです。ルテインが活性酸素の発生を、強く抑制する力を持っていることは紹介済みですが、そのため、ルテインは悪玉コレステロールが酸化してしまうのを防ぎ、動脈硬化などの重大な疾病を防ぐと考えられているそうです。
眼だけでなく、体の健康自体にもルテインのパワーは重要と言えそうですね。

ルテインと女性

オススメ!ルテインサプリメント